こんにちは。ぷぷるです。

 

今回は、オンライン英会話をどこにするか?と迷った時にチェックすべき事を私なりに7つの項目にまとめてみました。参考になれば幸いです。

 

 

スポンサードリンク

 

画像あり?音声のみ?

オンライン英会話を受講する時には無料インターネット電話のSkype(スカイプ)を使用します。

スカイプはお互いの顔を見ながらの通話、もしくは音声のみの通話ができます。

オンライン英会話のスクールによって『全員顔を見ながら通話』という所と、『講師によっては通話のみ』という所、『音声通話のみ』という所があります。

 

英会話初心者のうちは、相手の表情や口の動きを見ながらの方が話しやすいかと思いますので、『顔を見ながら通話』ができる講師やスクールを選んだ方が良いかと思います。

英会話に慣れている方は逆に、音声だけでどれだけ通じるか?を試す為に、音声のみの通話にトライしてみるのも良いでしょう。

講師はオフィスにいる?それとも自宅?

スカイプはスマホ、タブレット、ノートパソコンなどどこでも一つのIDで通話が可能です。

私たち生徒側にとっても便利なのですが、講師も自宅や外出先などでレッスンをしている方も中にはいます。

しかし、そういった環境だと通信状態が悪かったり、音声が乱れて聞き取り難かったり…という場合も多々あります。

 

『講師全員がスクールのオフィスにいます』と謳っている場合は、通信の基地局が近くにある等の理由から、割と通信状態は安定しているかと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

日本人サポートあり?なし?

困った事があった時や、講師に対する要望などを伝えたい時に仲介してくれる日本人スタッフがいるかどうか?また、どの程度介入してくれるか?によってもレッスン料金が変わってきます。

ご自身で講師本人に伝えるのが一番確実で話は早いかとは思いますが、英語力に自信がない場合や、直接伝える事に抵抗がある方は日本人サポートが手厚いスクールの方が良いかも知れません。

レッスンを受けたい時間帯や頻度

夜の時間帯のみ開講しているスクールもあれば、朝から夜まで幅広い時間帯でやっているスクールもあります。

日によってレッスンを受けたい時間が違う場合や、午前中に受けたいと考えている場合はそれに対応したスクールを。夜に受けたいと考えている場合は、夜のみのスクールでも良いと思います。

頻度は『毎日25分』や『毎日40分』、毎日ではなく『月〇回』といった回数で選びたいと考えている場合は、それに対応したスクールをそれぞれ選ぶと良いでしょう。

テキストを使いたい?

以下の選択肢があります。

・会社独自のテキストを使用(有料の場合あり)

・自分で既に持っているテキストを使用したい

・テキストを使用しないで会話のみ

・スクールのカリキュラムに沿ったWEBテキストを使用(無料)

日常会話?TOEICの点数を上げたい?

日常会話といっても幅が広いので、『どんなシチュエーションで使いたいか』『なぜ自分は英語を話せるようになりたいのか』という目的を伝えると、その為に必要な内容で進めていってくれます。

TOEICの点数を上げたい場合も、現在の点数と目標の点数、いつまでにそこまで伸ばしたいのかなどを伝えて、弱いところを重点的にやってもらうよう伝えましょう。

ちなみに私は『カランメソッド』というカリキュラムで学習していました。
↓ ↓ ↓

予約やキャンセルの締め切り時間

特にキャンセルの締切りが何時までなのか?は大事です。キャンセル時間に間に合わなかった場合どうしたら良いのか?その分の受講料はどうなるのか?などは最初に確認しておきましょう。

さいごに

スクールを決定し、レッスンをスタートしてからは、同じカリキュラムをやるにしても先生によって進め方は若干違いますし、先生との相性もあります。気に入った先生の予約を毎回取れるとは限りませんので、最初のうちは何人か受けてみて自分に合う先生を何人か見つけておくという事をした方が良いかなと思います。

今の自分の会話レベルを知る事もとても重要なので、体験レッスンをいくつかのスクールで受けてみて判断するのがやはり一番良いと思います。

それから一つ言えるのは、英会話を身に付けるにはレッスンだけに頼ると中々伸びません。私はレッスンと並行して語彙力、リーディング、リスニングなどは様々なテキストで勉強しました。

自分で勉強していた事が実際の会話(レッスン)でどのぐらい通用するかを試す。ぐらいの気持ちでレッスンを受けた方が良いのかも知れません。

普段の生活の中の事も全て英語で考えたり口に出して言ってみたり、わからなければすぐに辞書を引いてノートに書き出すという習慣をつける事も大切です。

 

ぷぷる

 

 

スポンサードリンク