こんにちは。ぷぷるです。

 

梅雨時は体調が悪くなったり、気分も沈んでしまうこともありますよね。

今回は体調不良の時に使える英語をご紹介したいと思います。

本当にしんどい時に、無理して英語でやりとりする必要はありませんが、余裕のある時に覚えておけば、実際にその場面になった時に使える英語になりますから。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「頭が痛い」は英語でなんて言う?

まず「頭」は

head(へェッド)

ですね。

 

次に「痛い」は、英語では何パターンかありますが、頭やおなかが痛い時は、

ache(エイク

を使います。

 

※acheは、「急激に痛いわけではないけど、しばらく続くであろう痛み」という意味があります。

なので繋げると、

headache(ヘデイク)

です。

 

文章で言ってみたい!と思った方は、

I have a headache(アイハヴァ ヘデイク)

を使ってみて下さい。

 

頭を押さえながら

あなた:頭痛いのよ。headache, headache

子供:大丈夫?

あなた:頭が痛い時は、headacheって言うのよ。(痛い!という表情をしながら)

子供:ヘデイ?

 

という会話ができるかも。headacheの発音練習の動画を添付しておきます。

↓ ↓ ↓

 

 

 

スポンサードリンク

 

 

「大丈夫?」も英語で覚えておこう!

 

自分の体調が悪い時、子供に「大丈夫?」と声をかけてもらえたら嬉しいですよね。

これはよく聞く英語なので、ご存じの方も多いかと思いますが

 

Are you OK?(アァ ユー オゥケィ?)

 

の一言でOKです。

とても簡単なのですが、一つ発音で注意が必要なのは、カタカナ読みの「オッケー」に、なってしまわないように気を付けてくださいね。

 

OK=「オゥ」と「ケィ」です。

 

逆に、子供の体調が悪い時などにも「どこが痛いの?大丈夫?」って、言ってあげたいですよね。

 

例文)

子供:頭が痛いよ

あなた:頭痛いの?headache? Are you OK?

子供:ううん。OKじゃないよー

 

って返事が返ってくるかも知れませんが…

子供はよく転んだりぶつけたりするので、そんな時も「大丈夫?」と一緒に

Are you OK?

も言ってみると、「心配して相手を気遣う時に言う言葉なんだ」という風に子供も覚えてくれますよ。

さいごに

梅雨時は気圧の変化により、自律神経が乱れやすくなり、頭痛やその他さまざまな体調不良が起きやすいそうです。

太陽光を浴びる時間が減ることも、体内に大きな影響を及ぼすため、精神的にも憂鬱になってしまうんですね。

そんな時は、のんびりお風呂に入ったり、温かいお茶を飲んだりして体を温めると良いそうです。

 

小さな子供がいると、中々そういった時間を作るのも難しいとは思いますが、何か自分にとってのリラックス法を見つけて、乗り切りたいですね。

 

ぷぷる

 

スポンサーリンク