こんにちは。ぷぷるです。

 

子供から毎日必ず言われる言葉↓

「絵本読んで」

「ブロックで遊ぼう」

「お絵かきしよう」

「トランプしよう」

「You Tube見たい」

「ゲームしたい」

「これ一緒に作ろう」

などなどなどなど……

 

 

スポンサードリンク

 

 

今回は、その中の「お絵かきしよう」に的を絞って英会話をご紹介します。

『絵を描く』はなんて言う?

まず『絵』はなんて言うでしょう?

なんだろう…アレかな?でもコレかな?絶対聞いたことあるはず…

 

そうそう。

“picture”(ピクチュア)です。

 

次は『描く』はわかります?カタカナでも目にしたり使ったりもしてるかも。

ちょっと難しいかな。(私は英会話初期の頃、知りませんでしたが)

 

答えは”draw”(ドゥロゥ)です。

「ドローイング」とか聞いたことないですかね?それです。(私は聞いたことなかったです。笑)

 

それから以前ご紹介した「〇〇食べたい?」の時も使った、『したい』を伝える時に使うのは?

これは簡単。”want to”(ウォントゥー)

では繋げてみましょう。

 

“Do you want to draw a picture?”

(ドゥーユー ウォントゥ ドゥロゥ アピクチュァ?)

 

何度も言ってスラスラと言えるようになりましょう。

“Do you want to draw a picture?”

“Do you want to draw a picture?”

“Do you want to draw a picture?”

・・・・・どうですか?言えましたか?

 

言わなきゃ!!やらなきゃできるようになれません。がんばって!!

大丈夫。誰も聞いてないし見てないから。一人でこっそり言ってみて。

流れるように、歌うように、言えるようになったら子供に言ってみましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

なんで”picture”の前に”a”が入るの?

気付いちゃいました?

前回の記事「バナナ食べたい?」でも書きましたが、ひとまず何も気にせず一つの文章を言えるようになるまで、練習して欲しいのです。

が、気になる気持ちもすごくよくわかりますので軽く説明します。

 

「お絵かきしたい?」の場合は

1枚の紙に描くので”a”入れます。

 

何枚も描くなら

“Do you want to draw pictuires?”

 

複数の時にくっつける”s”を、おしりに付けます。

英語って『そう言うもの』なんです。

 

あとは子供に「お絵かきしよう」と言われたときに言い続けるだけです。毎回ですよ。

今日のおまけ。『ぬりえ』は英語で?

ちなみに、ぬりえは

“coloring book”(カラーリン ブック)と言います。

色を付けるイメージですかね。

 

ペンキや絵の具だと

“painting”(ペインティン)と言います。

さいごに

子供が英語にまだ慣れていないうちは

“Yes,No”のどちらかで答えられる事で話しかけましょう。

すると、少しですが会話が成り立ちます。

 

例)

子供:お絵かきしたい

あなた:お絵かきしたいの?Do you want to draw a picture?

子供:うん。

あなた:Yes?

子供:……うん!イエース!

 

こんな風に。何度も何度も同じ言葉(文章)で話しかけていると、必ず、このやりとり。できるようになります。

少し慣れてきたら、↑↑のあなたと子供をチェンジして言ってみて下さい。

できなければ最初はやらなくてもOKです!

 

私はこのブログを通して「英語が苦手」というあなたでも、

 

子供といっしょに、英会話を楽しみながら

親子いっしょに身に付けていく為の方法

 

をご紹介していきたいと思っています。

 

ぷぷる

 

 

スポンサードリンク