こんにちは。ぷぷるです。

「自分は英語が苦手だから、子どもには英語を話せるようになって欲しい」「学校でも英会話の授業があるから、子供はそのうち話せるようになる」って思ってませんか?

学校での英語教育も一昔前に比べたら、どんどん良い環境にはなってきています。

でも、普段から英語を話す機会がないと『会話ができる』までは、なかなか難しいのかなーと思います。

 

スポンサーリンク

子どもに英語を話してもらうために自宅で親ができること

答えは簡単!

毎日英語を聞かせる

毎日英語を話させる

 

「でもこれって教材買ったりしないとできないんじゃない?

だって私が英語しゃべれないんだから」

 

待って待って!!大丈夫。私がご紹介するのは教材ではなく、

おうちでタダで出来る方法。

だって、しゃべれないって言っている方も知ってるはずです。

朝のあいさつ、英語でなんて言うか?

 

そう。「good morning(グッドモーニング)」です。

「こんな簡単なことなら私も知ってるわ!」って思いました?

それならperfect!

 

次はこれをできる限りの、自分の中でのめいっぱい、

最高に、「良い」と思う発音で言ってみて下さい。

 

発音のポイントは、「グッーニン」「モ」にアクセントをつけます。

「グッド」の「ド」、「モーニング」の「グ」は、聞こえなくていいです。

それから「モー」の「ー」←ここは『R』の発音です。

 

スポンサーリンク

 

文字で説明するとなんて難しいんでしょう……(汗)

Rの発音のコツを教えてくれている動画がありました。

とてもわかりやすいので、良かったら見てマネして発音してみてください。

↓ ↓ ↓

動画では「morning」は出てこないのですが、コツさえつかめれば同じように発音できると思います。

good morningが言えたなら

次にやることは、

毎朝こどもに言う

日本語で「おはよう〇〇ちゃん(くん)」と言ったあとでも良いですので、

続けて「good mornig 〇〇(名前)」と言ってみましょう!

恥ずかしいですか?恥ずかしいですよね…

でも慣れたらなんて事ないです。

なので慣れて下さい(笑)

お子さん最初は『??』でしょうね。無視されるかも。(悲しーー)

 

でも毎朝同じ言葉を言ってたら、発音上手になってくるかも。

毎朝聞いてたら、子供がマネして返事してくれるかも。

 

子供がはじめて「good morning」って返事してくれたら、

いっぱい褒めてあげてください。

「言えたね」「できたね」「good morningは、おはようだよ。朝のあいさつだよ」

って一緒に喜びましょう!!

さいごに

あいさつは、おうちでできる最も簡単な英会話です。

「こんにちは」に当たる「Hello」は、

親子の間では使いませんが「おはよう」は必ず言いますよね?

なので、おうちでは「Good morning」から始めてみましょう!

 

ポイントは自分のできる最上級の良い発音でですよ。

忘れずに。

英語を話せることは恥ずかしいことではないんですから(笑)

 

今は上手じゃなくたっていいんです。

これから、できるようになるんです!!

でもやらなきゃ発音は上手にならないので毎朝、やってみましょ。

 

ぷぷる

 

スポンサーリンク