こんにちは。ぷぷるです。

学校がある日は短時間の留守番で済みますが、夏休みなどの長期休暇中はどこで過ごせば良いのか…

夫と私の勤務時間を削らずに、

子供が安全で楽しく過ごせる場所3ヶ所に決めましたのでご紹介します。

 

地域差や子どもの年齢、はたまた性格などによって

各家庭の判断が分かれることとは思いますが、

学童に行かない小学生の過ごし方の一例として

何かの参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

その1:ママ的に安心できるのは自宅

我が子は一人っ子。

友達と外で活発に遊ぶのも好きだけど

部屋で黙々とレゴとか絵を描いたりとかして、静かに遊ぶのも好きな性格。

 

外で友達と遊びたいよねー

わかるよー

だけどママ的には家にいてくれるのが

1番安心なのよ。

 

なぜかって?

外は変な人に遭遇するかも知れないし。

背後から口押さえられて持ち上げられて

そのまま車に乗せられたら…

ものの数分で連れ去られてしまうことだってある。

 

友達とトラブルになっても仲介できない。

 

ケガしても助けられない。

 

それに今は2021年、コロナ禍。

ただでさえ夏は熱中症の恐れがあるのに

子どもたちはマスクして遊ばなきゃならない。

 

親たちはこれまで以上に我が子の体調の変化に敏感になってるし、

うつした、うつされた、うつす…

かも知れないから、我が子以外の体調の情報にも敏感になってる。

 

 

だから

私はできるだけ家にいて欲しいと思ってしまう。

 

子どもと何度も話したこと5つ

①家にいるときは玄関のカギを閉める

言わずもがな…ですね。

普段から家に入ったらすぐに閉めています。

 

②ピンポン鳴っても絶対に出ない

我が家は誰が来たかわかるドアホンを使用していますが、

宅配の人やマンションの管理人さん

近所の知ってる人、友達であっても

開けてはいけないと教えています。

 

③火を使う料理はダメ

電子レンジはOK。

トースターやガスコンロは一人のときは絶対に使わない約束です。

 

④何をして過ごすか書き出す

子どもはすぐ飽きます(笑)

なので、できることを話し合ってメモに書き出します。

たとえば…

宿題、英語の勉強、ドリル、

レゴ、ピアノ、お絵かき、ゲーム、テレビ見る、

お手伝い(食器洗い、洗濯物の片付け)etc…

 

⑤地震などの非常時は大人を頼るべし

一人で留守番させるときに、最も心配なのがこれ。

大きな地震が起きたときや、何か非常事態が起きたときは大人を頼るよう言ってあります。

 

地震のときは

まずテーブル下にもぐる。

揺れが落ち着いたらテレビで震度の確認。

震度4くらいまでだったら大丈夫。

ひどい揺れのときは、

落ち着いてから靴を履いて玄関のドアを開ける。

 

頼る人は

・ご近所さん

・マンションの管理人さん

・学校の先生

・よく行くお店の店員さん

 

もちろん、

まず私にメールや電話をするように話してあります。

でも、職場からすぐに子どもの元へ駆け付けられない。

だから

ピンチのときは大人を頼っていいんだよって教えました。

 

1人である程度なら、なんとかできる年齢になりました。

本人的にも、1人でなんとかしたいと考える年ごろでもあります。

 

でもやはり、困ったときは

大人を頼っていいんだってことも

教えておかないとって思ってます。

 

 

スポンサーリンク

その2:自転車で10分で行ける市の施設

自宅から自転車で10分ほどで行ける所に、

無料で利用できる市の施設があります。

 

そこには

・体育館(バドミントン、卓球、バスケなどができる)

・図書室(DVD鑑賞スペース、オセロやジェンガなどもある)

・簡単なアスレチックみたいな遊具が室内にある

・イスとテーブルがあり、飲食や勉強ができる

・施設管理スタッフが複数いて、子どもに気軽に話しかけてくれる

 

かなり充実しています。

これらを無料で利用できるのはありがたい。

 

しかし、

行くまでの道のりは、車通りがかなり多く

大通りもあれば狭い道もある。

 

自転車を使う場合、

子どものケガだけでなく、ぶつけてしまって加害者になってしまう恐れもあります。

2021年4月から、自転車保険に加入することが義務化されましたし

子どもだけで出かける場合、

事前に注意事項をよく話すことと

実際に一緒に走ってみることが大切だと思います。

 

我が子もまだ子どもだけで行ったことがないので

夏休みまでに何度か練習しておこうと考えています。

 

 

それと、

ここにも新型コロナの影響があり、

普段なら何も考えず、好きなときに利用できていた施設ですが

利用時間が大幅に短縮されていたり、利用中止となっていたりします。

 

夏休みはどうなることか…

2021年5月の時点ではまだ何もわかりませんが

全面的に利用中止にならないことを願います。

 

その3:職場の近くの図書館

自宅から少々遠いので盲点だったのですが、

私の職場から徒歩5~10分くらいの場所に図書館を発見!

 

図書館といえば…

本がいっぱい!DVDも観れる!

冷暖房完備!大人もいる!

そして、カフェ併設!

外にも中にも休憩できるベンチあり!

ナイスでーす。

 

先日、職場から図書館のルートを

我が子と一緒に歩いてみました。

いや…近っ!!(笑)

こんなに近かったんかーい

 

 

…というわけで。

朝いっしょに図書館へ行きます。

私は職場へ、子どもは図書館で読書や勉強。

昼休みに図書館で合流してランチ(お弁当持参orカフェ)

私は職場へ戻り午後の仕事。

就業後、図書館へ迎えに行き、いっしょに帰る。

 

こんな日があっても良くない?

と提案してみたところ、

楽しそう♪と言ってくれました。

 

友達を誘いたいと言っていたのですが、

行き帰りいっしょに行くなら…

私の出退勤時間に合わせることと

自宅近辺からは少々遠いこと

図書館の敷地からは出ないこと

これで都合が合う子がいればOKってことにしました。

 

ま、どちらにしても図書館は

大きな声ではしゃいで遊ぶ場所ではないので…

大前提として、それが守れて本が好きな子なら。

とも話しました。

もちろん我が子にも、

それができなければ図書館は使えないと言ってあります。

 

 

図書館もコロナの影響で、利用制限がかかる可能性もありますし

読書は好きだけど、1人でいたらすぐに飽きるかも知れない。

でもやってみないとわからないので、

利用できる状況であれば、試してみようと思います。

 

スポンサーリンク

プラス:ときどき親や友人に甘える

私の両親は70代ですが現役で働いています。

住まいも近所というわけでもないです。

なので、まずは自力でできる手段として3ヶ所に絞りました。

 

でも、

ときどき親に来てもらったり、実家で預かってもらったり

甘える日があってもいいと思う。

 

昼間自宅に親がいる家庭の子と、

いっしょに遊んでもらってもいいと思う。

 

預かってもらって当然なんて思っていないし

そうしてくれるなら、ありがたい。

けど気は使います。

気を使うのは正直、めんどくさいです(笑)

だから、ときどきね。

 

私、ママ友とか気を許せる友人が少ないので…

たぶん、友人に頼る…は、あまりしないと思うけど(笑)

たとえば午前中(もしくは午後)2時間だけ、

公園でいっしょに遊ぶ

とかはするかも知れないけど。

 

親も連日は無理だから

夏休み中、何回かはお願いしてみようかなー

孫の顔見たいだろうしー

という程度で考えてます。

 

天候によってできること・できないことを想定しておく

関東の夏は気温と湿度が高いので

外で遊ぶにしても熱中症の心配があります。

 

友達と遊ぶ約束をしていたとしても

雨で遊べなくなることもある。

自転車で出かけられないこともある。

 

だから天候によってできることと

できないことを想定しておく必要があります。

 

実家?仕事の時間を削る?じゃ解決にならない

夏休みの子供の過ごす場所ってどこ?

と思って色々調べたんですよ。

 

私は子供が1才半ころから働いていますが

夏休みなどの長期休暇中はこれまで、

保育園→幼稚園の預かり保育→小学校の学童へ預けていたので

学童をやめた今年はじめて、

ぶち当たった問題でもあります。

 

調べてみると、

「実家へ預けましょう」

「勤務時間を減らせるよう職場へ相談してみましょう」

とかばっかり。

 

実家が近所で頼りやすい関係ならそれで良いんでしょうけど。

勤務時間を削るとかは問題外。

 

市の相談窓口みたいなとこにも電話してみましたが

私の地域の学童は待機児童も多く、

しかも高学年なので

「市として案内できる預け先はありません」と言われました。

 

では、両親が働いている家庭の小学生たちは

夏休みはどこで過ごしているんですかね?

って聞いてみました。

(単純に疑問だったので)

 

すると、窓口の方も少々困った様子でしたが

「塾の夏期講習やサマースクールへ行ったり

民間の施設へ行っているお子さんもいるようです。

ただ、民間の施設(塾なども含め)は

全てこちらで把握しているわけではないので…」

と教えていただきました。

 

そりゃそうだ。

そこまで知らないよね…

ってことで、お礼を言って電話切りました。

 

あとは、

ファミリーサポートやシッターさんを利用するとかですかね。

私はあまり気が進まないので

今のところ利用する予定はありませんが。

子どもがかわいそう…って考えるのはよそう!

朝から夕方まで1人で過ごす時間が増えるので

子どもに対しては、

ごめんねー

寂しいよねー

とは思います。もちろん。

 

だけど、私はあえて

頻繁に「ごめんね」を言わないようにしています。

それよりも

どんな風にすれば楽しく過ごせるか

子どもと一緒にたくさん話しています。

 

しょっちゅう謝られると

「あー自分は悪いことをされているんだ」

「自分はかわいそうなんだ」

って思っちゃう気がするから。

 

だから、ごめんね言うのは1~2割。

8~9割は「アレもできるね!コレも楽しそうだね!」って

話をしてます。

あ、注意事項というか約束事についての話は

めっちゃします。

 

それに私が1人が好きなタイプだからかな。

「1人=かわいそう」って見られることに抵抗もある。

いや、好きで1人でいるんですけどーみたいな。

 

子どもが1人で留守番するのは、

私たち親の都合だから、ちょっと事情は違うけど。

先日、学校が早く終わる日があって

昼ごはんを子供が家で1人で食べるって状況があって。

「1人でお昼食べることになるけど…ごめんね」って言ったら

 

「だってママも1人なんでしょ?

別に1人でごはん食べるぐらい平気だよ」

って言われました。

 

今はコロナの影響もあり、

職場では黙食&会食禁止中。

まーそうでなくても

休憩時間中は1人の時間を漫喫したいので、

基本は1人で過ごしている。

とゆー話を以前していたからかな(笑)

まとめ

我が家の場合、子どもが夏休みの間は

①自宅で留守番

②市の施設

③職場近くの図書館

④たまに実家や友人を頼る

 

っていう結論です!

今年はホント、どうなるかわからないけど

なんとかなるさー

と思っておけば、きっと大丈夫。

 

そして、かわいそう…と思い過ぎない。

ごめんねを言い過ぎない。

っつー話でした。

 

あなたの参考にならない話だったかも知れませんが(笑)

 

地域によっては

学校の補習に通えたり、預け先が充実していたり

我が家のように

「どこで過ごせばいいの?!」

って状態の場合もあると思うので

まずは一度、役所の相談窓口へ聞いてみると良いかも知れません。

(解決するとは限りませんが情報は得られるので)

 

新たな情報があればまた更新していきたいと思います。

 

 

ぷぷる

 

スポンサーリンク