こんにちは。ぷぷるです。

 

英会話初心者、一人暮らしでバイト生活そして貯金ゼロからスタートしたイギリス留学の夢。

10年以上前、24歳で突然イギリスに行くことを決めてから英語の勉強と貯金をスタートし、25歳のときにワーホリ申請するも、はずれて悔しくて短期旅行でロンドンへ。

その翌年26歳の時に4ヶ月の短期留学を実現させました。

 

貯金スタートした当時の実際の生活費や貯金など覚えている範囲で書いてみます。

10年以上前の話なので曖昧なところもありますが、これから自力で留学したいと考えているあなたの参考になれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

収入はフルタイムの高時給バイト1本!

運良く友人から紹介してもらい、週4~5日で時給1500円のバイトをしていました。(昼間の仕事です)

でもこの高時給バイトを始めたのはイギリス行きを決めてから一年後。

それまでの一年間は時給1000円前後のところで働いていました。

 

このバイトに行きつくまではこちらでお話しています⇓

 

私は複数のバイトを掛け持ちするというのができないし、正社員で毎日仕事に追われるだけの生活だとストレスで頭おかしくなるので、一度も就職経験がないんです。

なので一つのバイトでなるべく高い時給のところを常に探して働いていました。

 

一ヶ月の収入は20万円弱でしょうか。

 

二年間で目標貯金額100万円!!

絶対行くのよロンドンへ!!

 

 

当時この本⇓を読んでみたら面白かったです。

参考になる生活スタイルなんかも結構あるのでオススメ。

【中古】 イギリス式時給900円から始める暮らし / 井形 慶子 / 講談社 [単行本(ソフトカバー)]【ネコポス発送】

価格:299円
(2019/4/12 16:38時点)

 

支出内訳

一ヶ月の支出は約14万円

残りの6万円を貯金に回します。

 

体調不良などでバイトを休んで収入が減ったり、予定外の出費があったりということも生活をしていればもちろんあるので、

少ない時は3万円ほどのときもあるし、多いときで6万円の貯金と考えてください。

家賃・光熱費・携帯料金

当時は家賃約5.5万円ほどのアパートに住んでいました。

ほとんど家にいないので光熱費は基本料金プラスアルファぐらいでとても安かったです。

 

水道・ガス・電気、全部合わせても1万円ぐらいだったかな。

ガス・水道はシャワーを浴びる時とたまに料理する時ぐらいだし、

電気も真夏と真冬以外エアコン付けなかったから相当安かったと思います。

 

携帯料金は一ヶ月で7~8000円ぐらい。(10年前というのは今と比べると基本料金とか通信料とか高かったのです)

英会話スクール

貯金開始から一年後ぐらいの時、マンツーマンの英会話スクールGabaに通い始めました。

 

これについて詳しい話はこちら⇓

 

今とは料金設定など変わっていると思いますが、月謝制ではなくレッスンに合計何回ぐらい通いたいかで金額が決められていました。

確か総額30万円ぐらいを分割で1年かけて支払ったと記憶しています。

最初は少し多めに支払ってあとは月々約2万円

食費

最初の頃は自炊にこだわりがんばっていましたが、元々あまり料理が好きじゃないのと、自炊すると光熱費がかかるし食べ切れずに腐らせてしまうこともあったので、

バイト帰りに友人と外食するか、スーパーやコンビニで買ってきて食べる事が多かったです。

 

それに料理をする為には食べる以外にも、買い物→作る→食べる→片付ける。

という時間がかかるので、この時間も英語の勉強に当てたいと考えていたのもありました。

 

一食500円を基準として(朝は食べないので昼と夜だけ)

たまに少し贅沢したり、逆に200円のカップラーメンだったりしたので一ヶ月1万~1万5千円ぐらいだったかな。

通勤費

自宅から片道40分ぐらいの所で働いていて、交通費は往復1000円ぐらい。

一ヶ月18~20日働いていたから2万円ほどですかね。

その他

化粧品や洋服買ったり、美容院に行ったりなど。

留学エージェントへ相談

自宅から一番近くにあったラストリゾートに相談に行きました。

まず私はロンドンに行きたいということと、収入や貯金額、親などから一切金銭的なサポートを受けないということ、できるだけ長期間滞在したいことをお話しました。

 

すると金銭的にイギリスは厳しいのではないかと言われ、比較的物価の安いオーストラリアやニュージーランドを勧められました。

(当時イギリスは1£=約300円、現在は1£=約150円)

 

 

いや…でも私は海外ならどこでもいいんじゃなくて、ロンドンに行きたい!!

ここは譲れません。

 

「できるだけ安く、長期でロンドンに住みたいんです。

自分でできることは自分でやります」

 

留学エージェントについて詳しく書いた記事はこちら⇓

さいごに

今回は一人暮らししながら英会話スクールに通って、数ヶ月間だけどイギリス留学した私の体験をお話しました。

これを読んでもしかしたら、

「ぷぷるは高時給のバイトしてたからできたんでしょ?」

そう思った人もいるかも知れませんね。

 

確かに時給900円のバイトをしてたらもう少し貯金の期間が長くなったかも。

だけどそれでも絶対に留学するんだ!という気持ちがあればできないことはないです。

できた人がここにいます。

 

しかも私は留学の貯金をしていたのに、その間に一度ロンドンに旅行で行っちゃってますから…

もちろん親などから金銭的な援助は一切なしです。

 

詳しくはこちら⇓

 

 

あなたの留学が実現しますように♪

いや、

やると決めたらいいだけ!

あとは実現できるまでの工程も楽しむことです。

 

 

ではまた!

 

 

ぷぷる

 

スポンサーリンク