こんにちは。ぷぷるです。

 

今回は雨の日の英語歌『Rain Rain Go Away(レインレイン ゴアウェイ)』をご紹介します。

次から次へと空から降ってくる雨を見ながら、子供と一緒に歌ったら少し気持ちが晴れるかも?

 

同じく雨の日に歌える『Incy Wincy Spider』はこちらをご覧ください

 

 

スポンサードリンク

 

Rain Rain Go Away動画(アニメ)

アニメ動画と実写動画の2つをご紹介します。

まずは可愛いアニメから。

雨の日のちょっぴり憂鬱な表情をした男の子。

でも最後には家族でなんだか楽し気です。

↓ ↓ ↓

 

Rain Rain Go Away動画(実写)

つづいて女の子が歌っている動画です。

動画の中に歌詞も出てくるので、歌詞を見ながら歌えます。

↓ ↓ ↓

 

Rain Rain Go Awayの歌詞

それでは歌詞のご紹介です。

英語が苦手、読みにくいというあなたはカタカナの赤文字だけ見て

歌ってみてくださいね♪

 

※[かっこ内]は1回ごとに変わります。

変わる歌詞は下にまとめて書いてあります。

 

 

 

Rain rain go away,

レイン レイン ゴゥアウェイ

Come again another day.

カマゲン アナザディ

[Daddy] wants to play

[ダディ] ウォンツープレイ

Rain rain go away,

レイン レイン ゴゥアウェイ

 

 

[Mommy] マミー

[Brother] ブロザー

[Sisiter] シスター

[Baby] ベイビー

[All the family wants to play] オゥザファミリィ ウォンツープレイ

 

※[かっこ内]には名前を入れても歌えます。

あなたの子供の名前を入れて歌ってあげればきっと喜びますよ♪

 

日本語和訳

雨、雨、あっちいけ

また別の日に降ってよ

パパが遊びたいから

雨、雨、あっちいけ

 

ママ、

お兄ちゃん(弟)、

お姉ちゃん(妹)、

赤ちゃん、

家族みんな遊びたいの

 

 

スポンサードリンク

 

 

歌詞の補足

この歌で何度も出てくるRainの”R”の発音ですが、

とてもわかりやすい発音練習動画がありましたので、見ながら練習してみてください♪

↓ ↓ ↓

 

Anotherの発音で難しいのは”th”の部分です。

こちらはシンプルな発音練習動画です。

カタカナで書くなら「ザー」ではなく「ダー」に近いと思います。

↓ ↓ ↓

 

wants toの発音で難しいのは、”wants”の”ts”と”to”の繋がりの部分です。

私は「ウォンツー」と書きましたが、この動画の3分50秒ぐらいのところで、

“He wants to go”の発音練習をしてくれていますので参考に聞いてみてください。

↓ ↓ ↓

 

ちなみになぜwant ではなくwantsかというのは三人称単数だからです。

歌の中に登場するDaddy, Mommyなどは”He”もしくは”She”に置き換えられます。

All the familyは一見『家族』は複数の人だからwantになるような気もしますが

この場合は『一つの家族』というくくりになる為”it”に置き換えられます。

なのでその後に続くのはwantsとなります。

 

文法的な理論を考えるとちょっとややこしいですが、

歌う時は意味をあまり深く考えずに楽しく歌うのも大事です♪

ただ、発音には気を使ってくださいね。

 

歌う時のポイント

Rainは、両手を前に出して上下に動かして雨が降っている様子を表現します。

 

Go Awayは「あっちいけ」という意味ですので、振り払うような手振りをするとわかりやすいですね。

 

wants to playは「遊びたい」という意味です。

そこには特に「外で」という事まではこの歌の中には含まれていませんが、

「遊びたいからあっちいけ」と歌っているので「外で遊びたい」という気持ちを込めて歌っている感じですね。

上でご紹介した動画では最終的に家の中でみんなで遊んでいますがw

動画の冒頭、男の子が窓から雨が降る外を見ている表情を真似て

「外で遊びたいよ~」という気持ちを込めて歌うと良いと思います。

 

 

ちょっと余談ですが、

DaddyやMommyは外で何をして遊びたかったんだろうね?

なんていう話をこの歌をきっかけに私の子供とした事を思い出しました。

すると子供は「公園で遊びたかったんじゃない?」「ピクニックしたかったんじゃない?」などなど、

それって自分が外でしたいことじゃないの?という事ばかりが飛び出し、

そこから色んな方向へ話が膨らんで楽しかったです(^^)

 

そういえばこの歌では”I want to play”(自分が遊びたい)という歌詞は出てこないですね。

RainやGo Awayという言葉と合わせて

Daddy, Mommy, Brother, Sister, Baby, All the familyといった

家族の呼び方を学ぶ歌ということでもあるんですね。

 

 

それではあなたと子供が笑顔あふれる時間を過ごせますように…♪

 

ぷぷる

【送料無料】 Super Simple Songs1.2.3 CDセット(スーパー・シンプル・ソングス)知育教材 英語 CD【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

価格:4,860円
(2017/5/2 21:02時点)

【送料無料】 Super Simple Songs(スーパー・シンプル・ソングス) ビデオ・コレクション Vol.1.2 DVDセット 知育教材 英語 DVD【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

価格:3,672円
(2017/5/2 21:03時点)

 

スポンサードリンク