こんにちは。ぷぷるです。

 

小さな子供には、日本語でも様々な歌を歌ったりCDを聴かせたりしますよね。それと同じように英語の歌も一緒に歌ってみましょう!

 

 

スポンサードリンク

 

open shut themの動画

私も子供も大好きな歌で、1~2歳の子でもマネしてできるようになっちゃいますよ♪

ポイントは、体の動きや表情を大げさにやることです。子供はゲラゲラ笑ってくれると思います!

↓ ↓ ↓

 

 

スポンサードリンク

 

open shut themの歌詞

open shut them open shut them「オゥプン シャッゼン オゥプン シャッゼン」

give a little clap clap clap「ギヴァ リトウ クラックラックラップ」

open shut them open shut them「オゥプン シャッゼン オゥプン シャッゼン」

put them in your lap lap lap「プッゼン インニュァ ラッラッラップ」

 

big and small big and small「ビッゲン スモゥ ビッゲン スモゥ」

big big big big small small small「ビッビッビッビッグ スモゥ スモゥ スモゥ」

 

please no, thank you please no, thank you「プリーズ ノゥセンキュー プリーズ ノゥセンキュー」

please please please please no, thank you「プリープリープリープリーズ ノゥセンキュー」

 

fast and slow fast and slow「ファステン スロゥ ファステン スロゥ」

fast fast fast fast slow slow slow「ファスファスファスファス スロゥ スロゥ スロゥ」

 

loud and quiet loud and quiet「ラウデン クワイエッ ラウデン クワイエッ」

loud loud loud loud shh-quiet「ラウラウラウラウ シー クワイエッ」

 

peek-a-boo peek-a-boo「ピーカ ブー ピーカ ブー」

peek-a-peek-a-peek-a-boo「ピーカ ピーカ ピーカ ブー」

 

※日本語訳

開いて、閉じて、開いて、閉じて

手拍子するよパチパチパチ

開いて、閉じて、開いて、閉じて

おひざをパンパンパン

 

大きい、小さい、大きい、小さい

大きい、大きい、大っきい、大っきい、小さい、小さい、小さい

 

ちょうだい、いらない、ちょうだい、いらない

ちょうだい、ちょうだい、ちょうだい、ちょうだい、いらない

 

速い!ゆっくり、速い!ゆっくり

速い!速い!速いっ!速いっ!ゆーっくり

 

うるさい!静か~、うるさい!静か~

うるさい!うるさい!うるさい!うるさい!シーッ静か

 

いないいないばぁ!いないいないばぁ!

いないいないいないばぁ!

 

歌詞の補足

open shut themの”them”は、『それらを』という意味がありますので、この場合両手のことを言っています。出だしの歌詞を直訳してみるとこんな感じ。

「それらを開いて閉じて、それらを少々、手拍子」

「それらを開いて閉じて、それらをひざの上に乗せる」

直訳で考えてみるとちょっとおかしいですね(笑)

歌う時のポイント

最初に歌う時は”put them in your lap”まで。次はbig and smallまで。といった感じで一つずつ増やしていくのも良いと思います。もしくは、動画を一緒に見てみて子供が気に入るものだけ集中的に何度もやってみるのも良いですね(^^)

 

fast and slowは、fastでは小走りに必死に走る様子を見せて、slowではスローモーションのような動きでゆーっくりと、とにかく大げさに差を付けることで子供にも伝わりやすいですし、面白いと感じてくれますよ。

 

私の子供が小さい頃は、please no, thank youがとてもお気に入りでした。私がpleaseでお願いポーズをしながら子供の顔に近づいて行き、no, thank youでは顔の前で手を振って首を振って、フンっていう表情をするという変化が面白かったようです(笑)よくその私の表情までマネしてくれました。

 

open shut themと、big and smallは、動きが似てしまいがちです。変化を付ける為には例えば

open⇒両腕両足を開いて、体で『大の字』を作って目と口も大きく開く。

shut⇒「閉じる、たたむ、ふさぐ」という意味があるので、両腕は胸の前でクロス、両足を閉じる、目と口も閉じる。

big⇒両腕をばんざいして上まで伸ばし、両足で背伸びする。

small⇒しゃがんで体全体をできるだけ小さくする。

big and smallは、大きいおもちゃと小さいおもちゃを交互に見せる(絵本、車、ぬいぐるみなど)のも良いですね。

 

loud and quietは、loudを大きな声で。quietはささやくような小さな声で、シーッという動作(人差し指を口の前に出す)をしながら言ってみましょう。

 

ぜひぜひ、お子さんと一緒に楽しんでやってみてくださいね!

 

ぷぷる

【送料無料】 Super Simple Songs1.2.3 CDセット(スーパー・シンプル・ソングス)知育教材 英語 CD【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

価格:4,860円
(2017/5/2 21:02時点)

【送料無料】 Super Simple Songs(スーパー・シンプル・ソングス) ビデオ・コレクション Vol.1.2 DVDセット 知育教材 英語 DVD【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

価格:3,672円
(2017/5/2 21:03時点)

 

スポンサードリンク